ちょっとずつ白目の割合が増えます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
選らす
午後からわざわざ学校に行ってテスト勉強をしてたのですが、立ち話してる人とか多くてうるさいんで1時間半で帰ったという。
教室の入り口で立ち話をしていたよそのクラスの女子。ネタになれ。

女「ごめんねーグス君、うるさくて」 と言う。分かってるんなら黙ろうぜ。
女「家近所だよねぇ。で、犬飼ってるよね」
私「・・どちら様?」 俺ヒドス。
女「いや、覚えてないんなら思い出さなくていいよ」 だが、思い出す。
私「あー、○田さん家の近くの」
女「そうそうそう。でさ、前は毎朝犬の散歩してたでしょ、あれ偉いなーって思ってた」 俺エラス。
私「ところで、昔のイメージと全然違う気がするんだけど。もっと色黒でさ」
女「それ妹
私「え、あ、そうだったの」

糸冬



ネギま!? なかなか期待できそう。
2割くらいぱにぽにだったけど。

レス

>>2人
キニスルナ。
ヘアピンの画像なら見せてあげるけどね(ぇ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おひゃー
おいおいおいおいそりゃないぜ兄弟
もう少し女性は丁重に扱ってくれなきゃ困るZE~
2006/10/06(金) 07:36:45 | URL | 榊 #mQQEfdr.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。