ちょっとずつ白目の割合が増えます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
骨折のあいつ
原稿用紙4枚半以上書かなければならない読書感想文をようやく書いて、それもたった2枚半で提出してみました。
皆口を揃えて「それ絶対無理だろ、再提出じゃね?」と言うのですが、出すには出したんだからこれくらいで見逃してくれても・・・と思いまして。
これでダメだったら絶対出してやらね。


昨晩24時から何気なく『涼宮ハルヒの消失』を読み始め、寝なければと思いつつも3時間半もかけて読破してしまった私。
おかげで4時間も寝られず、だるいもんだからのんびり行って遅刻するかなぁー、などと思っていたら普通に始業5分前に着いたり。
午前の授業では死亡状態でした。

余談ですが、ウチの高校の通称も「北高」だという。
どうでもいいですね。


なにやら最近我が校の生徒は読書量が減っているとか。
だからなのか何なのか、明日7限目には読書をするんだとか。
私にしてみれば関係ないし、むしろありがたいくらいだったりするんですが。

れす

>>榊
つい、な
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おひゃー
あったあった。昔無意味な感じにあったよその読書時間。
「皆さん本を読みましょう」とか言って読書専用の時間を設けられたよ。

でもまぁ雑談タイムになって友人との関係が良好になりましたって始末だけど。
2006/09/21(木) 00:36:15 | URL | 榊 #mQQEfdr.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。