ちょっとずつ白目の割合が増えます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腐女子笑
あーあーあー

昨日ちまき様の力を借りて家庭科の宿題をこなした私ですが、今日新事実が発覚。



読書感想文今日提出







   ||     ⊂⊃
   ||    ∧ ∧
   ||    (  ⌒ ヽ
 ∧||∧   ∪  ノ
(  ⌒ ヽ 彡  V
 ∪  ノ  フワーリ
  ∪∪

へんじがない ただのしかばねのようだ


え、ちょ、ほわい!?
聞いてないよ!?

やたらとテニス部員が多いうちのクラスなのですが、みんな読書感想文やってない。
しかし慰めにならない。のは何故かと言えば、私は部に入ってないから。
部活で忙しいのは分からんでもないけど、私はと言うと何もしてない感がつのる。

今から慌てて版権フリーのをパクるのも面倒だし、持ち前の計画性の無さから日曜に散髪も掃除もできなかった私には、明後日に中中間テストという名の東海沖地震が迫っています。

ほら、あのパターン。
することが多すぎると、逆に何もできないっていう。

散髪は行く。午前中に行く。
そう思いながらコレを書いているのが午前2時。
すでに雲行き怪しいです。



理化の時間の話。
痒かったから首筋のニキビ(?)をぽりぽりかいていました。
何気なしに左手のひらを見ました。
何か白濁色で粘着性の高い何かが付着してました。


!?



「・・・・・・鳥の糞?」
「いや、でも室内だし・・・」
「鼻水?」
「でもないか。くしゃみしてないし」
「にきびから出てきたアブラ?」
「それにしちゃ量が多いなぁ」
「まさか、おしゃみ?」(ピューと吹く!ジャガー参照)

知覚的に識別するために、まず臭いを嗅いでみることにする。

臭い。

ツーンとする。

臭い。

ヤバイ。

とりあえず嗅覚で危ないことを認知。
視覚でもよろしくないものである。
触覚としては気持ち悪い。
聴覚は効果なし。
残るは味覚、と言いたいところだが、危険すぎるので断念。

怖くなったので紙で拭って危機回避。
授業終了後も水道でよく洗いましたとさ。



購買でパックのコーヒーを買って飲みながら教室へ帰る途中。

ブフッ!
パタタタッ

階段を踏み外してちょっとこぼす。

プッ
クスクスクス
クックック
ゲッゲッゲ(?)
ぶほほほほ(?)

各種笑い声が後ろから聞こえる。
振り返ると先輩女子2名が下を見ながら笑っている。
スルー
ついでにこぼしたぶんもスルー

レス返し
>オメガ
でも玉入れならそんなに差がでないでしょ。
騎馬は結構だるいんだよなぁ・・・

>榊
ドンマイ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。