ちょっとずつ白目の割合が増えます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぷすー
祝日、勤労感謝の日、休みですね。
学校に行って授業を受けて、という繰り返される一連の流れは何かの作業のようにも思えて、この勤労感謝の日は学生もまた休日、なのですが。
期末テストを来週に控えて家で勉強をするのは、終わらなかった残業を家に持ち帰るようなものなんじゃないだろうか。
でも、
「だから今日くらいは遊ばせてくれてもいいんじゃないの?」と、身体を休ませることを考える部分の脳みそと、「テストまでもう1週間も無いんだからさぁ・・」と、いろんな面倒ごとを渋々処理する部分の脳みそ、この2つが議論を始め、結局今日は渋々勉強をすることに落ち着いたわけです。

我が家から6軒南に行ったところにある、俗にいう「幼なじみ」の友達の家で勉強してきました。
彼は理数科、私は普通科。
さらに普通科は「ハイクラス」と「普通」とがあり、前者は「ハイクラ」と呼ばれ、後者は「ボンクラ」と妙に差別的な雰囲気を孕んだ呼ばれ方をしています。
でも、この略し方にそういう思いを持っている人は多分いないと思う、ボンクラのほうが数が多いし。

それはともかく、その友達は、理数のみならず全般に私より学力が上なわけです。無論成績も。
こうなればまぁ、数学教えてもらおうって考えるのが普通ってことにしておきましょう。
来週提出の課題が今日終わったってことは、それなりに成果があったのかも。



なんか堅くしたら疲れたので、これにて終わり。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。