ちょっとずつ白目の割合が増えます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美味しい口内炎治療法
テキスト系のコンテンツを扱うHPを管理するなら国語力は必要やね。


ですよね。
そう思います。
このHPはどうなんだろう。
自信が無いので先に謝ります。
つたない文章でダラダラ書いてスイマセン。
話がいきなり変わったりしててスイマセン。
日記がまともに書けないことに対する悩みを日記に書いてるサイトなんて、そうそう無いんじゃないだろうか。



昼になっても弁当を食べる気配を見せない友達(以下A)と、その理由を聞く、また別の友達(以下B・C)との会話を傍らで聞いてました。

B「お前何で弁当食わんの」
A「いやー、口内炎が4つもできちゃってさぁ、痛くて食えないんだよね」
B「昨日も食べてなかったじゃん」
A「夜もコーンスープしか飲んでない」
C「あれ、口内炎には蜂蜜塗るとすぐ治るよ。でも舐めたらダメ


無理だろそれ

口の中に、よりによって蜂蜜なんて甘いものを塗って、どうして舐めないでいられるんだろうか。
とまぁ、確かめもせずに蔑ろにするのもどうかと思うので、試してみました。
蜂蜜を箸ですくって、口を開けて2箇所に塗る。
さぁこれで・・


23秒しか耐えられませんでした。
あぁ、甘くて美味しいです。

気をとりなおして、いざ2回目。
同じように箸ですくって塗る。

1分で唾液が溜まりはじめる。
2分で蜂蜜の味が広がり始める。
3分でさらに唾液が。
その50秒後にリタイア。

あぁ、甘い。そしてまろやかな舌触り。口の中に広がる無限の夢、愛と勇気、希望。

すいません。

皆さんも暇ならやってみるといいですよ。
「俺は10分耐えたぜ!」なんて猛者もいるかもしれません。
でも無理だと思う。
口内炎でお困りの方も是非。
治らないこと請け合いです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。