ちょっとずつ白目の割合が増えます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
形在るもの いつかは滅ぶ
それを促進させている母。

ガラスや陶器のコップは、落とせば簡単に割れますよね。
それでも頻繁に割れる訳ではないのは、落とさないよう気をつけているからでしょう。
うちの母はその辺、何かしら欠けているのかも。もしくは単なるドジなのか。

今朝、朝食を終えた母が食器を流しに運んでいた際、流しの横に置いてあった小さめのグラスに持っていた皿をぶつけて、グラスが流しに落下。
ばりーんがしゃーん
いくら割れやすいからって、30センチ程度落下しただけで割れたってことは、かなりの強さでぶつけたのかもしれない。

昼食の後、2階の自室でのんびりパソコンをカタカタしていたら(?)1階から、1日に2回も聞くのは珍しい破壊音が。
がしゃーんがごん
再び。
父「おーい、グス!掃除機もって下りて!」
1階にも掃除機はあるのに、わざわざ持ってこさせる意図がつかめないながらも掃除機を持って1階へ。
今度は大きいグラスが廊下まで吹っ飛んできてました。どうやったらこんなことになるんだろう・・・

しかも珍しいことに、2つとも上下に分裂するように割れてました。天才?


母の食器破壊活動はこれまでにもよくありました。
「よくある」と言うほどでもないかもしれませんが、月並以上であることは間違いないんじゃないだろうか。

5年位前の話、庭で吠えて騒がしい我が家の愛犬を攻撃するために、母が私のお気に入りのコップに水を入れ、窓から庭の犬に向けて水をぶちまける。そのとき母の右手には、もう取っ手しか残っていなかった。とか。
他にも、これまたお気に入りのミッキーのコップをぶっ壊したのも母だし、数ヶ月に一枚ずつ小皿が減っていくのも母が原因である。

そんな母は夕飯の支度をしている際、味噌汁をこぼしました。
私が食事中ぽろぽろと物を落とすのも、遺伝なのかもしれない。(それはどうだろう

レス返し
>>オメガ
テストで点が大して稼げない分、提出物で必死に点とって補ってる。スルーできない。

これで平凡な成績になるなら嬉しいんだけど。

>>榊
素敵だね。
多分FF-10より素敵だよ。

分かってるなら解決しようよ。
まぁそれでいいならいいんだろうけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
中学生くらいの頃の話。
うちの母は食器洗うときに俺のガラスのコップをすぐ割ってしまう。
プリントしてある絵が違うだけで姉のと全く同じ種類のコップなのに、何故か俺のだけ割れるんだ。姉のは割れないのに。
理由はただの不注意なんだが、割れるのは決まって俺のコップなんだ。
何ヶ月か置きながら、それが何度か繰り返された。



それから俺はプラスチックのコップを使い始めたんだ。
何年使ってるか思い出せないくらい前に使い始めたんだが、いまでもそれを使い続けてるよ。
2005/10/16(日) 14:40:42 | URL | オメガ #mxhIUcQY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。